外国人に対する災害情報の発信について

更新日:2021年04月26日

「外国人のための減災のポイント」ポスターについて

在留外国人の増加に伴い、外国人への防災・気象に関する情報提供が重要となってきていることから、内閣府、消防庁、観光庁、気象庁が連携して、防災・気象情報の多言語化での提供を進めています。

外国人の方が災害から身を守るために必要なポイントを「やさしい日本語」を用いてまとめてあるため、すぐ見られる場所に印刷して貼っておく等、活用してください。

また、外国人の方がよく立ち寄る施設等でも、一角に掲示する等の活用をお願いします。

ポスター下部のQRコードを読み込むと、スマートフォンの言語設定に合わせて情報を表示することができます。英語、中国語(簡字体、繁字体)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、クメール語、ビルマ語、モンゴル語14言語に対応しています。

ポスター(やさしい日本語バージョン)
ポスター(通常バージョン)

「外国人のための減災のポイント」ポスター(PDF版)

内閣府防災担当のホームページ(参考)

この記事に関するお問い合わせ先

危機対策課 危機対策係

〒414-8555
静岡県伊東市大原2-1-1
電話番号:0557-32-1361・1362
危機対策係へメールを送信する

危機対策課のメールアドレス kikitaisaku@city.ito.shizuoka.jp