2019年5月

更新日:2019年07月01日

4月30日・5月1日 平成最後・令和最初のイベント!

伊東海岸から打ちあがる花火

4月30日と5月1日、さらに5月5日の子どもの日に花火大会を開催しました。

会場となった伊東海岸付近の藤の広場では、「伊東 藤の広場フェスタ~いとうのいいもの! それいーわ!」も開催され、食べ物やお土産などの多くのお店がオープンし、観光客や市民の皆さんでにぎわいました。

5月9日 平成31年度伊東市手をつなぐ育成会 総会

手をつなぐ育成会総会であいさつをする伊東市長

健康福祉センターにて、執り行われました。

私以外にも、多くの来賓の皆さんも訪れ、各議題について審議し、障がい者の方々の支援体制のあり方について再確認しました。

5月9日 日本競輪選手養成所 入学式

競輪選手養成所であいさつする小野市長

日本競輪選手養成所(日本競輪学校から名称変更)にて、第117回(男子)及び第118回(女子第9回)生徒の入学式が執り行われました。

今回は男子72人、女子21人の皆さんが入学し、これから約10か月間、厳しいトレーニングと学術講義に取り組みます。今日の新鮮で高揚した気持ちを忘れずに、夢の実現に向けて頑張っていただきたいと思います。

5月12日 松原区民親睦体育祭 / 八幡野区民体育大会

松原区と八幡野区で体育祭が開催されました。

松原区は西小学校、八幡野区では八幡野小学校が会場となり、5月の爽やかな陽気の中、様々な競技に取り組みました。

松原区民親睦体育祭であいさつをする小野市長
八幡野区民体育祭であいさつをする小野市長

5月12日 第28回ゆ~ゆ~健康講座

ゆ~ゆ~健康講座であいさつをする小野市長

観光会館別館にて開催されました。今回の講演のテーマは、

〇人のこころと身体に及ぼす音楽の作用~音楽療法、音楽ケアの勧め~(一般社団法人ミュージックホープ代表理事 / 音楽家 みつとみ俊郎先生)

〇認知症の初期症状と家族の対応法(アルツクリニック東京院長 / 順天堂大学名誉教授 新井平伊先生)

でした。

5月15日 伊東市民生委員・児童委員協議会 総会

民生委員・児童委員総会であいさつをする小野市長

生涯学習センターひぐらし会館にて、盛大に執り行われました。

令和元年5月1日現在の伊東市内の民生委員・児童委員数は158人(定数160人)です。近年、個人情報保護との兼ね合いで、活動が困難な場面が見受けられますが、委員の皆さんにおかれましては、豊富な経験を生かす中で、市民と行政のパイプ役となって日々活発に活動していらっしゃることに感謝しております。

5月16日 東海市長会

伊豆市にあるラフォーレリゾート修善寺にて、盛大に開催されました。

総会では、愛知・岐阜・三重・静岡の4県から89市の参加があり、5議案、2決議、2特別決議が採択されました。

午後からは、伊豆市内の施設見学が行われ、公共施設活用コースを選択し、東京ラスク、天城湯ヶ島コミュニティ複合施設、ふらっと月ヶ瀬の3施設を見学しました。

東海市長会の様子
東京ラスク入り口に集まる各市の首長ら
東京ラスク工場内を見学する小野市長
今も残る天城湯ヶ島町役場時代の議場
天城湯ヶ島コミュニティ施設の内観の様子
天城湯ヶ島コミュニティ施設の外観の様子
天城図書館キッズコーナー
ふらっと月ヶ瀬の玄関に集まる各市の首長ら
ふらっと月ヶ瀬の園庭には多くの遊具がある
ふらっと月ヶ瀬内に並ぶ子供用の机と椅子

5月17日 第73回按針祭 第1回執行委員会

按針祭執行委員会であいさつをする小野市長

市役所5階中会議室にて開催されました。

昨年は、按針パネル展や講演会、HIKARI to YUKATAにぎわい演出事業と連携した初の催しが行われ、今後も皆さんのご期待に応えていきたいと思っています。

今年初の試みとしましては、式典における手話通訳士の起用を決め、障がい者の皆さんへ配慮した式典となるように心掛けます。

また、三浦按針ゆかりの4市で構成する「按針プロジェクト連絡協議会」で行うANJINサミットを11月1日・2日に、伊東市で開催することも確認しました。

5月17日 健康保養地づくり実行委員会 総会

市役所8階大会議室にてあいさつをする小野市長

市役所8階大会議室にて開催されました。

滞在型リフレッシュリゾート地推進事業では、市内体験施設の情報を掲載しているホームページ「伊東がもっと楽しくなる.com」及び滞在型観光におすすめという内容で、大室山や一碧湖、体験施設等の情報を「道の駅情報誌2018秋号」に掲載し、周知を図りました。

5月17日 ジュニアクイーンズカップ レスリング選手権大会 優勝報告

メダルと賞状をもって記念撮影をする小野市長と山本はるあ選手

東伊豆ジュニアレスリングクラブに所属する山本はるあ選手(南小学校5年)が、日本レスリング協会主催の2019年度ジュニアクイーンズカップ レスリング選手権「小学5・6年生の部26kg級」に出場し、見事、優勝という栄誉に輝きました。

本日は、その優勝報告を受け、試合の感想などを聞かせていただきました。今後の活躍にも期待しています。

5月17日 民生委員・児童委員委嘱状伝達式

委嘱状を交付する小野市長

市役所8階大会議室にて、5月1日付けで民生委員・児童委員に就任されたお2人に委嘱状を交付しました。

民生委員の方には、高齢者や障がいのある方などの安否確認や相談、専門機関へのパイプ役となっていただき、児童委員の方には、子どもや子育て家庭への相談支援を担っていただきます。

5月18日 第44回伊東祐親まつり 第21回伊東温泉「薪能」

松川水上特設能舞台にてあいさつをする小野市長

伊東松川水上特設能舞台にて、第21回伊東温泉「薪能」が開催されました。

筝曲演奏とともに開会し、伊東子供能から始まりました。火入れの儀の後、和泉流の野村萬斎さん(重要無形文化財)による狂言「樋の酒」、観世流の加藤真吾さん(重要無形文化財)と観世流の古室知也さんによる能「小袖曽我」が演じられ、観客の皆さんを魅了しました。

5月19日 第44回伊東祐親まつり 式典

舞台で献花をする小野市長

松川藤の広場にて式典が執り行われました。

会場には、伊東市文化財史蹟保存会の皆さんや市議会議員の皆さんを始め、多くの方が集まり、ステージ上に飾られた伊東祐親のパネルに献花し、伊東の祖を顕彰しました。

その後、伊東駅を出発した武者行列も到着し、会場は大いに盛り上がりました。

5月19日 静岡県消防協会田方支部消防操法大会 壮行会

団員に向けて激励の言葉をかける小野市長

伊東市消防団ポンプ操法競技会で優勝し、田方大会に出場する2個分団

〇ポンプ車操法の部優勝 第15分団(池)

〇小型ポンプ操法の部優勝 第7分団(川奈)

の壮行会が大室山リフト第3駐車場にて開かれました。

田方大会においても、優秀な成績を収められることを期待しています。

消防車からポンプを取り出し担いで走る消防団員
目標に向かって放水する消防団員

5月22日 災害緊急情報の放送及び配信に関する協定 調印式

調印をし、握手をする小野市長と伊豆急ケーブルネットワーク社長

伊豆急ケーブルネットワークさんと「災害緊急情報の放送及び配信に関する協定」を締結しました。

これにより、インターネットに接続された専用機器を各家庭のテレビにおつなぎいただければ、本市からの緊急情報が配信されたときに、テレビが自動起動し、緊急情報をテレビ画面に表示することができるようになりました。同報無線の軟聴地域や高齢者の皆さんへ、より確実に緊急情報がお届けできるようになります。

5月22日 総合教育会議

総合教育会議であいさつをする小野市長

市役所にて開催しました。

市教育問題懇話会の答申書をまとめさせていただき、川奈小と南小の2校、東小・西小・旭小の3校を1校に統合する時期や校舎の候補地を新たに盛り込みました。委員の皆さんからも賛成をいただき、地域の皆さんの理解を得ること、子どもたちの未来にとって良かったと思ってもらえるようにすることが私たちの責務であると実感しております。

5月23日 伊東食品衛生表彰式

伊東食品衛生表彰式で祝辞を述べる小野市長

ホテルラヴィエ川良にて執り行われました。

食品衛生の向上に尽くした7個人、34施設が表彰されました。伊東食品衛生協会の会員の皆様におかれましては、食品衛生指導員の巡回指導や食品衛生責任者養成講習会の開催、食品や水質検査の受付など、食品衛生の向上に努めていただいているところであり、そのご活躍に感謝する次第であります。

5月23日 伊東市危険物安全協会 通常総会

危険物安全協会総会で祝辞を述べる小野市長

暖香園ボウルバンケットルームにて開催されました。

会長から保安功労者と優良取扱者、優良事業所の3個人3団体が表彰されました。

協会の会員の皆様におかれましては、危険物及び液化石油ガス等の取扱管理の向上とこれに起因する災害の防止に努めていらっしゃいます。また、市が主催する総合防災訓練にも参加していただき、消防職員とともに初期消火訓練をご指導いただいています。

5月24日 伊東市行政相談委員 感謝状贈呈式

感謝状を掲げ、小野市長と写真を撮る山本さん

7期(13年6か月)にわたり、伊東市行政相談委員を務めていただきました山本彰様に感謝状を贈呈しました。

〇総務大臣感謝状

〇田方ブロック行政相談連絡協議会感謝状

山本様には、長きにわたり、伊東市行政相談委員として行政サービスに関する苦情や行政の仕組み、手続に関する問い合わせなどを受け、問題解決のお手伝いをしてくださいました。誠に感謝しております。

5月24日 伊豆まるごと青空市実行委員会 表敬訪問

伊豆まるごと青空市実行委員会の皆さんと記念撮影をする小野市長

伊豆まるごと青空市実行委員会の皆様が表敬訪問にいらっしゃいました。

7月7日(日曜日)に、さくらの里で開催される「2019伊豆まるごと青空市」をご紹介いただきました。ワークショップや音楽ライブなどのイベントのほか、飲食・雑貨のお店にフリーマーケットと盛りだくさんな催しで、開催がとても楽しみです。

5月24日 伊東市生活安全推進協議会 委員会

伊東市生活安全推進協議会委員会であいさつをする小野市長

市役所8階大会議室にて開催されました。

本協議会は、市民の安全に欠かすことのできない「交通安全・暴力追放・防犯推進」の各種活動に積極的に取り組んでいます。

今後も、交通事故の総量の削減、振り込め詐欺や不審者対策などに力を入れていきます。

5月24日 伊東市交通指導員会 通常総会

交通指導員会総会にてあいさつをする小野市長

市役所8階大会議室にて開催されました。

交通指導員会の皆様には、日頃より各小学区内の主要交差点等にて交通指導をしていただいたり、市の観光行事や各地域の祭典等での交通整理などに携わっていただいています。

交通指導員の皆様の地道な活動により、登校中の交通事故は少なくなっていると聞き及んでいるところです。今後も、子どもたちの安全・安心のためのご活動をよろしくお願いします。

5月24日 伊東地区防犯協会 総会

防犯協会総会であいさつをする小野市長

市役所8階大会議室にて開催されました。

伊東地区防犯協会では、伊東オレンジ作戦による広報活動、学校や幼保園などでの防犯教室開催、駆け込み110番の家(通称パンダの家)対象のパンダ通信の発行などに取り組んでいます。

全国的にも詐欺電話を発端として、凶悪事件に発生するケースが増加していますので、被害防止に向けて取り組んでいく所存であります。

5月24日 静岡DC特別企画 全日本まくら投げ大会in伊東温泉

全日本まくら投げ大会であいさつをする小野市長

4月~6月の静岡DCの開催に合わせ、特別企画として「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」を開催しました。

本大会では、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理さんを起用し、プロモーション動画も作成しました。

https://まくら投げin伊東市.com/

県内外から16チーム約130人の皆様にご参加いただき、まくら投げと伊東温泉をご堪能いただきました。

まくら投げ大会の様子1
まくらを投げる女性

5月26日 第23回ごみゼロ運動クリーン作戦

伊東海岸を一生懸命清掃する小野市長

なぎさ公園で出陣式を行った後、伊東海岸の清掃を行いました。

今年は、44団体・約1,000人にご参加いただき、市内各地で一斉に清掃が行われました。これから迎える観光シーズン、きれいな街・伊東をPRできればと思っております。

参加団体と集合写真
集まったごみときれいな海岸

5月27日 戦没殉難者合同慰霊祭

慰霊塔の前で哀悼の意を捧げる小野市長

小室山公園慰霊塔前広場で開催されました。

先の大戦で、尊い犠牲となられました御霊に謹んで哀悼の意を捧げました。


命や平和の尊さを将来の世代に伝え、過去に学び、行動していくとともに、戦没者の無念と遺族の深い哀しみを胸に、平和で豊かな社会を築くことを心に誓いました。

5月28日 ぱしふぃっくびいなす歓迎セレモニー

ぱしふぃっくびいなすホテルマネージャーへ歓迎の花束を渡す市長

クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」が伊東港に初寄港しました。

多くの観光客の皆様が、テンダーボートで伊東港観光浮桟橋に上陸し、そこからバスやタクシーで市内外へお出掛けになりました。歓迎の意を込めて、ぱしふぃっくびいなすホテルマネージャーの日野出様に花束と記念品を贈呈させていただきました。

5月28日 伊東市消防団第15分団(池)田方大会優勝報告

優勝した団員の皆様と記念撮影をする小野市長

5月26日(日曜日)に開催された田方支部消防操法大会にて、伊東市を代表して出場した第15分団(池)が、ポンプ車操法の部で、見事、優勝という結果を果たしました。日頃の訓練の賜物だと思います。本日は、団員の皆様が優勝報告に来てくださいました。

第15分団(池)の皆様は、9月に行われます県大会に出場します。ここでも優秀な成績を収められることを期待しております。

5月28日 伊東たばこ販売協同組合総会

伊東たばこ販売協同組合総会にてあいさつをする小野市長

伊東商工会議所にて、開催されました。

伊東たばこ販売協同組合は、58人の組合員で構成されており、販売促進や環境美化活動、未成年喫煙防止キャンペーンなどに取り組んでいらっしゃいます。

本日の総会では、優良販売店の表彰などが執り行われました。

5月28日 伊東観光協会総会

伊東観光協会総会であいさつをする小野市長

ハトヤホテルにて盛大に開催されました。

昨年度の会務・事業報告、決算報告のほか、役員改選が行われ、新会長に稲葉明久様が就任されました。

5月29日 いとう健康マイレージ表彰式

いとう健康マイレージ1位の方と記念撮影をする小野市長

平成30年度に行われました「いとう健康マイレージ」にて、最多ポイントを獲得して第1位となりました金井美佐子様へ特典を贈呈しました。

いとう健康マイレージは、市の実施する健康教室や介護予防教室などに参加することにより、ポイントが貯まり、ポイントの高い方へ特典を贈呈するものです。

市民の皆様の健康意識向上と健康寿命の延伸を図るきっかけとなれば、と思っております。

5月29日 伊東警察署交通規制審議会

伊東市交通規制審議会であいさつをする小野市長

市役所地下1階の災害対策本部室にて開催されました。

交通規制審議会では、交通量や歩行者が多い箇所、少ない箇所などの状況を鑑みて、交通規制の変更について審議します。最近は、交通事故のニュースを聞かない日はないほどに事故が多く、その安全対策は急務となっています。

5月30日 伊東市アクセス道路促進同盟会総会

伊東市アクセス道路促進同盟会総会であいさつをする小野市長

市役所5階中会議室にて開催されました。

来年度に迫った東京2020オリンピック・パラリンピックとして、また、「南海トラフ地震」などの災害を想定した避難路や物資輸送路として、本市と伊豆縦貫自動車道及び主要幹線道路との連絡道路の整備につきましては、早期実現しなければなりません。

これらの道路はいずれも県の道路事業でありまして、引き続き、県への要望を行っていく考えでございます。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課 秘書広報係

〒414-8555
静岡県伊東市大原2-1-1
電話番号:0557-32-1173
秘書課へメールを送信する

秘書課のメールアドレス hisyo@city.ito.shizuoka.jp