台風15号の被災者の皆様へ ー伊東市長 小野達也-(2019年9月13日)

更新日:2019年10月30日

小野市長からのメッセージ

今回の台風15号で被災された市民の皆様、観光施設や関係の皆様に対し、心からお見舞いを申し上げます。

 

また、災害復旧に全力でご尽力いただいている、国土交通省を始めとする国、及び静岡県、駿東伊豆消防本部、電気、水道、建設関係事業者等の方々に対しても感謝申し上げます。

 

本市においても台風に対する警戒の段階から現在まで、危機管理部、建設部、観光経済部、上下水道部の職員が泊まり込みで対応するとともに、災害発生後の9日から毎日臨時の政策会議を開催し、被害状況の把握、対応状況、今後の支援策等について、全庁で協議しております。

 

ここで、被災された皆様のために支援策を取りまとめさせていただきました。家屋に被害を受けた方への災害見舞金を始め、住宅や店舗のリフォームに対する助成や、各種融資制度など、できるだけ市民の皆様の不安を解消できればと願っているところであります。支援策の内容につきましては、市ホームページ上で公開させていただいております。

 

あわせて、道路や各施設の災害復旧については、財政調整基金の取り崩しによる補正予算を編成し、対応してまいります。

 

さらに、国、県の補助金や交付金、被災者へ各種資金の利子補給制度の拡充についても、私自ら積極的に要望をしてまいります。

 

結びに、市民の皆様が一日でも早く元の日常生活に戻れるよう全力を尽くしてまいります。

伊東市長 小野 達也

池地区の水田を視察する小野市長
ポンプで水をくみ上げる
被災地を視察する小野市長