市長から市民の皆様へ(11月24日、市内初のクラスター確認)

更新日:2020年11月24日

市民の皆様へ

11月21日から本日にかけて、伊東市内において、新たに新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

このうち、市内のバーの関係者で6人の陽性患者が判明し、市内初のクラスターが確認されました。

静岡県では、このお店の利用客をすべて把握しており、すでに対策を講じていることから、店名の公表をしておりません。

また、濃厚接触者については、最終接触後、14日間の自宅待機の要請と健康観察を行っております。したがって、この件において、その他の方に波及することは無いと考えております。

事業所の皆様におかれましては、各業界における感染拡大予防ガイドライン等を厳守するなど、徹底した感染防止対策を講じていただき、お客様や従業員などを守る取組をお願いいたします。

市民の皆様におかれましては、「手洗い、消毒、マスクの着用などの基本的な感染防止対策の更なる徹底」に努めていただくよう、お願いいたします。

それぞれの方が、不安なお気持ちもあろうかと思います。この度の感染者の発生に伴い、様々な「うわさ」がSNS上などで出まわっているようです。

それらの憶測での情報などに惑わされることなく、県や市など公式機関からの情報取得に努めてください。

また、感染者に対する不当な偏見や差別があってはなりません。患者とそのご家族の人権の尊重、個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

市では、引き続き、正確な情報を速やかに発信するよう努めてまいりますので、市民の皆様におかれましては、正確な情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。

市民の皆様の一人一人の行動が、感染の拡大を防ぐことにつながります。

今一度、気を引き締めていただきますよう、市民の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

令和2年11月24日
伊東市長 小野 達也
(伊東市新型コロナウイルス感染症対策本部長)
 

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課 秘書広報係

〒414-8555
静岡県伊東市大原2-1-1
電話番号:0557-32-1173
秘書課へメールを送信する

秘書課のメールアドレス hisyo@city.ito.shizuoka.jp