住民異動や証明書交付などのお手続きについて(新型コロナウイルス感染症の感染予防へのお願い)

更新日:2020年04月20日

引っ越しシーズンを迎え、市役所市民課及び出張所は大変混雑します。

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、来庁せずにできるお手続きや待ち時間を短縮できるサービス等をご活用ください。

また、来庁の必要性がある場合に置かれましても、風邪のような症状がある場合には、できるだけ来庁をお控えいただきますとともに、手洗いや咳エチケットを徹底していただくなど、感染予防にご協力お願いします。

1  証明書の郵送請求

住民票の写し、戸籍関係証明書(戸籍全部・個人事項証明書(戸籍全部・抄本)、身分証明書など)、所得・課税証明等については、郵送で請求することもできます。

詳しくは下記をご確認ください。

  1. 「【郵送用】住民票申請の方法」
  2. 「【郵送用】戸籍謄本等申請の方法」
  3. 「【郵送用】所得・課税証明の交付申請書」
  4. 「【郵送用】評価・(公課)証明書の交付申請書」
  5. 「【郵送用】納税証明書の交付申請書」

2  マイナンバーカードによるコンビニ交付

マイナンバーカードをお持ちで電子証明書がご利用できる方は各種証明書がコンビニエンスストアで取得できます。詳しくは「証明書のコンビニ交付サービス」をご確認ください。

3  郵送による転出届

転出届(伊東市から他市町村へ引っ越すとき)は郵送で行うことができます。旧住所の市役所へ転出届を送付してください。

詳しくは「【郵送用】転出証明書の請求」をご確認ください。

4  転入届・転居届の届出について

転入届・転居届については、住民基本台帳法により転入・転居した日から14日以内に届け出る必要があるとありますが、コロナウイルス感染症の感染拡大の影響から、当分の間、届出期間を経過した場合について「正当な理由」があったとみなして、期間内の届出と同様の取り扱いをします。

届出を急ぐ必要がない方は、混雑時を避け、来庁いただきますようお願いします。

5  マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方に、地方公共団体情報システム機構から「電子証明書の有効期限通知書」が送付されています。

電子証明書の有効期限が切れるとコンビニ交付等の電子証明書を利用したサービスを利用できなくなりますが、有効期限が切れた後でも手続き可能ですので、当面電子証明書を利用する予定のない方は直ちに更新する必要はありません。

6  繁忙期における市民課窓口の混雑予想

引っ越しシーズンを迎え、市民課窓口は大変混雑します。

「市民課窓口混雑予想(2020年4月から6月)」をご確認いただき、比較的空いている時間帯にご来庁ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 市民係

〒414-8555
静岡県伊東市大原2-1-1
電話番号:0557-32-1351・1352
市民課市民係へメールを送信する

市民課のメールアドレス simin@city.ito.shizuoka.jp