発熱がある時は(季節性インフルエンザ流行期の対応)

更新日:2020年11月16日

季節性インフルエンザの流行期には、発熱患者等が多数発生することが考えられますが、インフルエンザと新型コロナウイルス感染症は味覚異常や嗅覚異常といった特徴的な症状がない場合、臨床的に鑑別することが難しいです。

そのため、発熱等の症状が生じた場合に医療機関をいきなり受診すると、医療従事者や他の患者に感染が広まってしまう恐れがあります。

まずは、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話してから受診をお願いします。

かかりつけ医がない人は発熱等受診相談センターに連絡を

発熱がある場合はまずはかかりつけ医に電話をしてからの受診になりますが、

かかりつけ医がない人は発熱等受診相談センターに電話いただければ、地域の受診可能な医療機関を案内します。

発熱等受診相談センター(24時間対応)

電話050-5371-0561

新型コロナウイルス感染症の拡大防止には一人一人の心がけが大切です。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止には、一人一人の心がけが大切です。

引き続き、密を避ける、マスクの着用、手洗いといった基本的な感染予防対策に努めていただきますようお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課

〒414-8555
静岡県伊東市大原2-1-1
電話番号:0557-32-1583・1584、32-1631・1632、52-3005・3051
健康増進係へメールを送信する

健康推進課のメールアドレス

地域医療係へメールを送信する

地域医療係のメールアドレス