マイボトル・マイカップを利用しよう

マイボトル1

「マイボトル・マイカップを利用しよう 」

 

 3R(リデュース、リユース、リサイクル)という言葉をご存知でしょうか。3R(リデュース、リユース、リサイクル)とは循環社会を形成するのに最も必要な要素であります。こうした運動が徐々にですが広がりつつあります。
 

 

 ・ マイボトル・マイカップ運動について

 

 こうした取組の代表例として、マイバッグの利用は広く普及してきており、近年では、飲食店やイベント会場等で使い捨て飲料容器を使わない取組が着実に広がりを見せ、さらに一歩進んで、個人がマイボトルやマイカップ(自分の水筒、タンブラー、コップ等)を持参した場合にも飲料等のサービスを提供する動きも出てくるなど、皆様の間でも徐々にマイボトル・マイカップを使う取組が見られるようになりました。

 

 そこで、是非皆様にも職場や自宅などでカン、ビン、ペットボトルの飲料よりも持参した水筒や、マイボトル・マイカップを利用しましょう。

 

 

 

 

水道課