• このエントリーをはてなブックマークに追加

【上水11】 漏水していた場合水道料金を減免するにはどうすればよいですか?

 水道メーターより個人所有地内で、給水管の破損等により漏水していた場合には水道料金の減免を受けられることがありますので減免申請書を提出してください。ただし、“漏水箇所が埋設管であること”と“指定工事店となっている水道事業者が漏水箇所の修繕したことの証明があること”が減免を受けるための条件となります。

※ トイレでボールタップの故障や屋上等に設置してある受水槽のオーバーフローを原因とし、水道料金が高額になっても減免の適用はありませんので御注意ください。

 

水道課
ページの先頭へ