• このエントリーをはてなブックマークに追加

建物解体時の水道手続について

建物解体に伴い給水管等を撤去する場合は、給水装置工事申込書(改造)の提出が必要になります。


現在、建物解体に伴う水道メーターの紛失や給水装置のトラブルが多数発生していますので、建物の解体を行う場合は、伊東市水道事業指定給水装置工事事業者と相談し、必ず給水装置工事の諸手続きを行うようお願いします。

 上記手続きを行わず給水装置工事の改造を行うと、罰則(伊東市水道事業給水条例第42条)を科せられることがあります。

 

 ()上記は、伊東市水道事業から給水を受けていた場合です。

水道課
ページの先頭へ