• このエントリーをはてなブックマークに追加

林泉寺のフジ(県指定天然記念物)

りんせんじのふじ 

林泉寺のフジ

 
 林泉寺にあるノダフジは、1760年代後半(明和年間)に植えられたといわれています。
 
 五月上旬に薄紫色の花をつけ、1.5m位のたれさがった穂のようになります。

 静岡県内のフジの巨木としては、磐田郡豊田町行興寺の「熊野の長フジ」もあります。 

指定年月日  昭和45年6月2日
 目通り  1.5m 
 枝張り  36平方メートル 
   

戻る

〔周辺案内図〕
※地図はドラッグ操作でスクロールします
生涯学習課
ページの先頭へ