伊東市文化財管理センター

 伊東市文化財管理センターは、市内の出土文化財をはじめ、先人たちが残した多くの文化遺産を収集保管し、後世に伝えることを目的に、平成8年にオープンしました。

 この建物は、伊東市立竹の台幼稚園との複合施設で、一階部分に竹の台幼稚園園舎、地下・二階・三階部分が文化財管理センターとなっています。センター部分の延べ床面積は約1,800平方メートルです。

 文化財管理センターでは、市内各遺跡から発掘された遺物の整理作業や、伊東市史編さん事業を行っています。

 そのための整理作業室や倉庫が施設の大半を占めていますが、二階部分に展示室を設け、市内出土遺物の展示公開を常時行っています。

文化財管理センター 文化財管理センター
生涯学習課