• このエントリーをはてなブックマークに追加

伊東市文化財等調査整備事業補助金のご案内

文化財とは、私たちの祖先が残した貴重な文化遺産を指します。

 

本制度は、指定、未指定に関わらず、広義の意味で文化財を保護、または調査を行う個人、団体に対し、
その事業に対して助成を行う制度です。助成額には上限があり、また予算の範囲内での助成となります。
詳細につきましては、下記及び添付ファイルをご覧ください。




      【
問い合わせ先

           ※ 教育委員会生涯学習課 文化財担当 32−1963


申請方法

交付申請書、予算書、事業計画書に必要事項を記入、押印の上、提出してください。

事業審査

事業が本制度に適しているか審査を行います。

事業内容によっては、補助対象とならない場合があります。

事業実施期間

単年度、又は複数年の計画事業。ただし、同一事業の複数年実施は、3カ年の継続までとし、審査は毎年行います。

交付額

補助率は事業費総額の3/4以内で、上限額は一件につき50万円です。ただし、年間予算の範囲内で交付を決定するため、申込み状況により、補助率は変化します。

交付方法

事業終了後、決算書、事業報告を提出して後に交付します。

また、事業内容によっては概算払いも可能です。

募集期間

第1回募集締め切りは平成29515日(月)です。

第1回募集期間で、予定枠に達しない場合は、予算の範囲内で随時募集します。





















 





 ※28年度採択事業

事業名

事業者

事業内容・効果

交付決定日

河津三郎祐泰の血塚の付帯石垣修繕事業

NPO法人伊東市文化財史蹟保存会

指定文化財「河津三郎血塚」に付帯する石垣を修繕することにより、文化財に対する景観と見学者の安全を図ることができる。

29.6.8

 

 

 

 

生涯学習課
ページの先頭へ