• このエントリーをはてなブックマークに追加

伊東市の文化財、観光スポット等がGoogleストリートビューで閲覧できるようになりました

伊東市の文化財、観光スポット等のうち大室山など5ヵ所のGoogleストリートビューが公開され、インターネット上で閲覧できるようになりました。

ストリートビューとは


ストリートビュー撮影風景ストリートビューは、Googleが提供するGoogleマップの機能の一つで、街中や観光名所等をその場にいるかのように360度のパノラマ写真でご覧いただけるサービスです。
今回公開された大室山などのストリートビューは、Googleの「ストリートビュートレッカーパートナープログラム」に、伊東市が参加し撮影しています。
撮影は6月から約2週間かけて大室山などをストリートビュー撮影用機材「トレッカー」を担いで歩きながら撮影しました。

公開日


 

平成30年9月21日(金)

今回公開した文化財、観光スポット等


今回公開した文化財、観光スポット等は次のとおりです。

大室山


大室山標高580m、直径300mの噴火口を持つ火山です。山頂からは相模湾に浮かぶ大島、伊豆七島から天城連山、富士山、箱根へ続く山並へと360度の大パノラマの眺望をお楽しみいただけます。山体は国の天然記念物として指定されています。
(右の画像をクリックすると大室山の紹介ページに遷移します。) 








城ヶ崎海岸ピクニカルコース


海岸第一の景勝地。スリル満点、長さ48m・高さ23mの門脇つり橋と、そのすぐ近くには、地上24.9mの門脇灯台。地上17mと4mのところに展望台があり、絶景がひろがります。




 

小室山


海抜321mの小室山からは、360度のパノラマがひろがり、富士山を始め相模湾や緑豊かな伊東市を見下ろすことができます。
 




汐吹公園


1番のみどころは汐吹岩。潮の干満によって洞穴から潮が吹き上がります。
 




松川遊歩道


伊東市街地中央部を流れる川沿いに整備された遊歩道。季節を問わず散策にはオススメな静かな遊歩道です。





ストリートビューを見るには、Googleマップで、当該施設名を検索し、表示された地図上に黄色い人型のアイコン「ペグマン」をかざして置いていただくことで、その地点のストリートビューをご覧いただくことができます。

 

 

 

ストリートビュートレッカーパートナープログラムとは 


ストリートビュートレッカーパートナープログラムは、ストリートビューの撮影を希望する観光協会、非営利団体、大学、研究機関などにGoogleがバックパック型のストリートビュー撮影機材「トレッカー」を無償で貸出すプログラムです。

g.co/trekker

生涯学習課
ページの先頭へ