• このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに・凡例

は じ め に

 このたび、伊東市統計書(平成24年版)を刊行しました。
 本書は、伊東市の人口、産業、経済、文化、教育など各分野の基礎的な統計資料を収録・編集し、市勢の現状と発展の推移を明らかにしようとするものです。
 まだまだ、不十分な点がありますが、今後各方面からの御指導、御協力を得て、一層の改善・充実に努めてまいりたいと存じます。

 最後に、本書の刊行に当たり、資料を提供してくださいました関係各位に対し、厚くお礼申し上げるとともに、今後とも一層の御協力を賜りますようお願いいたします。

伊東市総務部庶務課




凡     例

1 本書は、伊東市の各方面にわたる基本的な統計資料を収録したものです。
  資料は、各官公庁、団体、民間会社及び庁内各部課などの報告によるもの、又は本市で直
 接収集したものです。
  資料の出所については、各統計表の右下部に記載してあります。

2 資料の収録年は原則として平成24年度、又は平成24年の資料を主として収録してあります
 が、比較対照のためおおむね過去5年間の資料も合わせて掲載しました。

3 統計表中、年次とあるものは暦年(1月〜12月)を、年度とあるものは年度間(4月〜翌年
 3月)を示し、〜年〜月〜日とあるのは、その期日現在を示しています。

4 数字の単位未満は、原則として、四捨五入または切り捨てたものがあり、合計数と内容の計
 が一致しない場合があります。

5 統計表中の一般的な記号の用い方は、次のとおりです。
     「0」……………単位未満
     「−」……………該当数字なし
     「…」……………資料がないか、不明のもの
     「X」……………公表をさし控えたもの
     「△」……………減少

6 本書に収録した資料について、さらに詳細な資料が必要な場合、あるいは疑義のある場合
 は、各表ごとに付してある資料提供先又は本市総務部庶務課(統計担当)に照会してください。

庶務課
ページの先頭へ