住基カードをお持ちの方の住所変更について

平成24年7月9日から住民基本台帳カードをお持ちの方の住民登録の方法が変わりました

 

住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方が住民登録のお手続きをする場合は以下のとおりとなります。

 

1 新しい市町村に引っ越しても、そのまま現在の住基カードを使用することができます。(双方の市町村へ届出が必要です。)その際に、新しい市町村で継続利用の手続きが必要です。

2 住基カードをお持ちの方が別の市町村に引っ越す場合、転出証明書情報(データ)または転出証明書(紙)による手続きとなります。(前住所地での転出の届出は必要です。)

 

【住民登録の手続きについて】
○転入(他市町村→伊東市)
  前市町村で転出届出をしたあと、住基カードを持参し、市民課窓口へお越しください。
 (各出張所では手続きできません)

○転出(伊東市→他市町村)
 住基カードを持参し、市民課窓口へお越しください。(各出張所では手続きできません)
 また、転出は郵送で届出することができます。(下記にて申請書をダウンロードしてください)
 郵送で届出の場合、住基カードのコピーを添付して下さい(住基カードの送付はしなくても結構です。)

○転居(伊東市内)
 住基カードを持参し、市民課窓口または各出張所へお越しください。
(出張所での転居手続きの場合、写真つきでQRコードがあるカードについてはICチップ情報を書き換えるため、後日市役所市民課でのお手続きが必要になります)

※すべての手続きに、暗証番号の入力が必要です(暗証番号は4桁です。カードの交付時にご自身で設定しています)  

届出は、原則として本人に行っていただきますが、同世帯員であれば本人の住基カードを持参し、暗証番号を代わりに入力することにより、手続きを行うことができます。

次の場合、または不明な点がある場合には、ご来庁前に必ずお問い合わせください。
●住基カードが紛失、焼失等で手元にない
●暗証番号(4桁)を忘れてしまった
●本人および世帯員が窓口にくることができない(第三者の代理人に頼みたい)

転出〜転入の一例 転出〜転入の一例

お問い合わせ先

市民課市民係
0557-32-1351、1352
E-mail:simin@city.shimin.ito.shizuoka.jp