戸籍届出時の本人確認について

自分が知らない間に、戸籍上、誰かと結婚、養子縁組していた・・・。
 誰かが自分になりすまし、届書を偽造して、勝手に提出しているためです。
その結果、自分の意志に基づかない戸籍の記載がされ戸籍謄抄本等を悪
用され、被害にあってしまう事件が、最近全国で増えています。
 こうした事態を防ぐため、平成16年2月1日から一部の戸籍届出時に、届出人
または届書を持参された方に、運転免許証などをご提示いただき、本人である
ことの確認をする取扱いを行うこととなりました。
 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

■対象となる届出
  ・婚姻届
  ・離婚届
  ・養子縁組届
  ・養子離縁届

■本人確認の方法
 届出時に、運転免許証、パスポートなど顔写真のある官公署発行の
証明書を提示していただきます。

※ なお、運転免許証など本人確認できるものをお持ちでない方も届出
 はできます。
 その場合、後日届出のあったことについて、届出人に通知いたします。

 お問合せ先
  市民部市民課
  電話番号 0557(36)0111 内線2415

市民課