• このエントリーをはてなブックマークに追加

【観光・産業】【土木・まちづくり】伊東駅隣接の公衆トイレについて ほか

市政モニターからのご意見

 

(1)伊東駅隣接の公衆トイレについて

入口は男女別に分かれているが、中に入ると仕切りもなく便器が丸見えのため入ることにさえ戸惑ってしまう。改築が難しいようであれば、せめて目隠しの設置など改善を提案します。

 

【回答 担当:観光課観光施設係 電話:0557-32-1716

ご意見をいただいた後、市長、当該施設を所管しているJR東日本職員及び技術者で直接現場を確認したところ、技術的に難しい状況でありました。しかしながら、JR側も改修が必要と考えていることから、どのようにできるか検討し、利用者が不快な思いをしないよう努めてまいりたいと考えております。

 

 

(2)小室山つばき園つばきの館に隣接しているトイレの表記について

 車いす利用者用のトイレも設置されているが、入口にある案内図や小室山散策ご案内図・トイレ前にも表記がない(中まで入らないとわからない)。観光客にもわかりやすい表記にするなど改善を提案します。

 

【回答 担当:観光課観光施設係 電話:0557-32-1716
 車いす利用者用のトイレ表記につきましては、ご指摘のとおり園内の案内図やトイレの入口にも表記がありませんので、初めてつばき園を訪れた方にもわかりやすいよう表記をするとともに、園内全体を再度チェックする中で、改善できる点につきましては早急に対応してまいります。

 

 

(3)小室山つばき園の車いす用駐車場スペースについて

 現状1台スペースはあるが左右のスペースに余裕がなく、隣に車が駐車していた場合は乗り降りができない。安全面を考えて、スペースを広げるとともに、せっかくトイレもあるので増設などの改善を提案します。

 

【回答 担当:観光課観光施設係 電話:0557-32-1716

車いす用駐車スペースにつきましては、1台分を確保し、車いす専用の表記もしておりますが、ご指摘のとおり区画が狭く隣に車が駐車していた場合は乗り降りが困難となってしまう状況でありますので、区画線を引き直すなど、車いすを利用される方が不自由なく乗り降りできるよう対応してまいります。

 

 

(4)赤坂交差点付近の竹林について

 交差点から市役所に向かう左側の竹林が月日を追うごとに、荒れてきている。歩道もあるので歩行者への安全確保のため、改善を提案します。

 

【回答 担当:建設部建設課土木係 電話:0557-32-1752
ご意見をいただきました箇所(赤坂交差点から市役所に向う左側の竹林)は、県が管理する国道135号沿いでありますので、管理している熱海土木事務所に確認いたしましたところ、以下のとおりの回答がありました。今後とも、管理者が不明の場合など、市にお問い合わせいただければ、所管する関係機関へ問い合わせをするなど、対応してまいりますので、お知らせください。

【静岡県熱海土木事務所からの回答】

(国)135号、赤坂交差点付近の竹林に関し、御意見をいただきありがとうございます。

 民有地の雑木等は、基本的に土地所有者に伐採等その処理をお願いしていますが、倒木等で車の通行や歩行者等へ影響がある場合は、緊急的に道路管理者で処理しています。

 当箇所では、これまでも民有地に繁茂している竹等が、強風で折れたりしていますので、再度現地を確認し、倒木等の恐れがある場合は、所有者に対し伐採等の適切な維持管理を依頼するとともに、道路パトロール等により危険な枝等を処理していくよう努めていきたいと思います。

 なお、県が管理する道路、河川、砂防施設等でお気づきの点がございましたら、熱海土木事務所伊東支所(37-2947)までご連絡ください。

 

 

(5)宇佐美東町のバス停について

 宇佐美中の総合学習に同行した際に感じたことですが、バス停からスロープを使って海側に下りる際にバス停とガードレールの間の幅が狭く、介助に苦労していました。ここだけに限らず、このような箇所があれば改善を提案します。

 

【回答 担当:産業課農林水産係 電話:0557-32-1732
バス停とガードレールの間の幅が狭く、介助に苦労されたことにつきまして、スムーズに通行ができるよう、バス停の移動について対応してまいります。

 

 

(6)宇佐美浜辺の清水(公衆トイレ)についてについて

手洗い用の洗面ボールにヒビが入っていました。観光客も多く訪れる場所なので危険を感じたため改善を提案します。

 

【回答 担当:産業課農林水産係 電話:0557-32-1732
浜辺の清水(公衆トイレ)の手洗い用洗面ボールの破損につきましては、安全性を確認し、改修してまいります。

 

 

(7)市立宇佐美幼稚園の信号機について

 高齢者が多い地区でありながら、青信号の時間が短い。踏切が近く難しいかもしれませんが、歩行者が安心して渡れる設定に改善を提案します。

 

【回答 担当:危機対策課危機対策担当 電話:0557-32-1062

ご提案いただいた内容につきましては、信号機の設定など交通規制に関することを管轄する伊東警察署交通課に報告いたします。

 

市政戦略課
ページの先頭へ