• このエントリーをはてなブックマークに追加

【行政運営全般】各種申請書のダウンロードについて


 市政モニターからのご意見
 
 伊東市のホ−ムペ−ジより、各種の申請書がダウンロ−ド出来るようになっています、税金の項目でも各種の申請書が用意されていますが、個人の市県民税の申告書、及び法人の市民税申告書が用意されていません。
 個人では前年に申告をしていれば送られてくると思います、しかし送られて来たものを紛失した場合(連絡すれば再度送られるて来るとは思いますが)
また、新規に申告をしたい人、身体の状況が不備な人、伊東市に住所はあるが申告時点で、伊東を離れている人等、様々な事情によりホ−ムペ−ジよりダウンロ−ドできれば非常に便利だと思います。
 法人市民税の申告書についても、修正申告等に必要なためダウンロ−ド出来れば便利だと思います。
 ホ−ムペ−ジよりダウンロ−ドし、申告した人については次年度以降申告書を送る必要は無く、申告期限のお知らせのハガキで済み、僅かですが費用の節減にもなると思います。この提案は他の申請書、償却資産税申告、入湯税申告等、その他も同様で前年ホームペ−ジよりダウンロ−ドし、申告していれば翌年は申告書・説明書等は送付せず、申告期限及び前年と同様に申請書をダウンロ−ドし手続きをお願いするお知らせで済み、送料、印刷物、袋詰めの労力等、費用の節減が図れるのでもっとアピ−ルすべきと思います。
 所得税の確定申告が不要な人に、給与・年金以外の所得が有れば市民税の申告が必要である事、また他の税金申告においても同様に、漏れの無い公正な課税と、より一層納税者が申告・申請しやすい環境を作る必要がある思います、御一考をお願いします。


 担当課からの回答

 今回ご意見いただきました市HPからの各種申請書のダウンロードにつきまして、税目ごとにお答えします。
 「個人の市県民税の申告書」につきましては、ダウンロードできるよう整備してまいりたいと考えております。
 ただし、ダウンロード版にて申告した人に対してのみ、お知らせのハガキを送付することは、現状では困難であり、申告者全員に申告書を送付することでの対応を考えており、お知らせのハガキについては、今後の検討課題とさせていただきます。
 「法人市民税の申告書」につきましても、ダウンロードできるよう整備してまいりたいと考えております。
 ただし、申告書の発送につきましては、税務署(法人税)・財務事務所(法人県民税)と共同発送することにより経費削減を図っており、また、共同発送時に廃業等の情報収集ができる等のメリットがあるため、案内ハガキ等に替えるのは難しいものと考えます。
 「入湯税の申告書」につきましては、申告書と納付書が一体、複写式で1枚が特徴義務者控えとなっており、1年分をまとめて送付し、申告と同時に納付していただいている状況です。
 「納付書」につきましては、OCR帳票のためダウンロードでの対応ができませんので、申告書部分のみをダウンロードできるようにしても、納付書は送付する必要がありますので、収納率への影響、控えがなくなることも考慮のうえ、検討してまいります。
 「固定資産税(償却資産)」につきましては、既にダウンロードできるようになっており、ハガキ等でのお知らせとさせていただいております。

 担当:総務部課税課市民税係 0557−32−1274
 
 

市政戦略課
ページの先頭へ