【観光・産業】 ほたる鑑賞会の宣伝について

モニターからの意見

 松川や奥野ダムでホタル観賞ができることを宣伝してはどうか。

 

担当課からの回答

ほたる観賞会については当初、丸山公園にて実施をしておりましたが、公園へのアクセス道路の幅員や施設内の安全性(遊歩道の凸凹)等の問題により、平成18年から現在の奥野ダム内の会場に移転し現在に至っております。

 これにより、車での来場が容易になり、来場者数も年々増加してきております。旅館・ホテル等の送迎マイクロバスやワンボックスカーも目立つようになり、宿泊施設への浸透もしてきていると感じております。さらには、市街地の宿泊施設を発着するほたる観賞会へのバスツアー(有料)も企画・催行され、宿泊客が来場しやすい状態も整ってまいりました。

ほたる観賞会の宣伝については、インターネットホームページや年間のイベント告知チラシ等により行っておりますが、今後につきましても、ホタル観賞を目的とした来遊客の更なる増加を図るため、積極的に宣伝してまいります。

担当:観光課企画宣伝係

市政戦略課