• このエントリーをはてなブックマークに追加

第7回いとう創造大賞 ※募集を締め切りました

poster7.png

  まちづくりの一翼を担う市民活動団体やNPO法人等の
 皆様の力で伊東市を活性化する事業を提案してみませんか?
  第7回いとう創造大賞は、提案者自らが主体的に企画及
 び実施する市民活動事業を募集し、審査を通じて採択され
 た1件の企画案に対し、翌年度に補助金を交付するもの
 して1団体につき2提案まで募集します。
  今回は「若い世代の結婚の希望をかなえる」をテーマと
 して市民活動団体やNPO法人等の皆様のアイデアを生かし
 たご提案をお待ちしております。
 ※伊東市議会における平成31年度予算の成立が前提とな
  るため、現時点で補助金の交付を約束するものではあり
  ません。
 ☆応募にあたっては、必ず募集要領をご覧ください。
                  download_pdf.jpg 募集要領(PDF)

 



 1 募集する事業テーマ         
   平成30年度は「若い世代の結婚の希望をかなえる」をテーマとし、人口
  減少の一つの要因となっている「若者世代の未婚化」に歯止めをかけ、若い世代(20歳〜39
  歳)の結婚を促進する事業を募集します。
 
 2 補助金の額
   補助金の交付期間は同事業に対し最大3年以内とし、2年目以降は補助率を設け、補助金を
  交付することとし、事業に直接要する補助対象経費に対し、初年度は50万円を上限とした定
  額補助とします。

  平成31年度 平成32年度 平成33年度
補助率 定額(10/10) 2/3以内 1/2以内
上限額 50万円 33万3千円 25万円

   
 


  
  ※現時点で最大3年間の補助金の交付を約束するものではありません。


 3 応募資格
   公益的な目的をもって、自主的に活動している市民活動団体やNPO法人等とし、提案者自
  らが事業実施主体となることができる者とします。
 (1) 市民10人以上で構成され、かつ、主たる活動を市内で行っていること
 (2) 規約又は会則を有し、当該団体の運営を明確に定めていること
 (3) 予算の編成及び決算の確定を適正に行っていること
 (4) 原則、活動実績が1年以上継続していること
 (5) 営利を目的とした団体でないこと
 (6) 宗教活動又は政治活動を行うことを目的とした団体でないこと
 (7) 暴力団でないこと
 (8) その他公序良俗に反する団体でないこと
 (9) 提案が2次審査を通過した場合、平成31年3月に開催予定の最終審査で事業概要の公
    開プレゼンテーションを実施することができること

 4 募集期間  
   平成30年9月1日(土)から平成30年10月31日(水)まで

 5 応募書類
 (1) いとう創造大賞事業提案書(様式第1号)  download_word.jpg事業提案書(WORD)
 (2) いとう創造大賞事業計画書(様式第2号)  download_word.jpg事業計画書(WORD)
 (3) いとう創造大賞収支予算書(様式第3号)  download_word.jpg収支予算書(WORD)

 (4) 団体の規約、会則又は定款等(任意様式)
 (5) 団体の構成員名簿(任意様式) 
     ※市民10人以上で構成された団体であることが確認できるもの
 (6) 団体の平成29年度事業報告書及び収支決算書(任意様式)
 (7) 団体の平成30年度事業計画書及び収支予算書(任意様式)

 6 応募方法  
   応募書類に必要事項を記載の上、次のいずれかの方法で募集期間内に市役所市政戦略課へ提
  出してください。
 (1) 郵送
     414-8555 伊東市大原二丁目1番1号
     市役所市政戦略課「いとう創造大賞係」宛に応募書類を郵送してください。
 (2) Eメール
     市政戦略課メールアドレス senryaku@city.ito.shizuoka.jp  へ応募書類のデータを送
    信してください。
 (3) 窓口
     市役所7階市政戦略課または市役所1階総合案内「いとう創造大賞応募BOX」へ土日
    祝日を除く、午前8時30分から午後5時までに応募書類を持参してください。

市政戦略課
ページの先頭へ