「女性に対する暴力をなくす運動」について

 配偶者や恋人などからの暴力(DV=ドメスティック・バイオレンス)、性犯罪、売買春、人身取引、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為など、女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものです。

 内閣府では、毎年11月12日〜25日「女性に対する暴力をなくす運動」として、さまざまな取り組みが実施されます。

 

配偶者や恋人からの身体的、精神的その他様々な暴力に悩んでいませんか?

 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、夫婦間・パートナー間の身体的・精神的・経済的・性的等、あらゆる形の暴力をいいます。

 ひとりで悩まないで、まずは相談してください。

 

伊東市におけるDV相談窓口

社会福祉課保護係(低層棟1階)

日 時  月〜金曜日(祝日除く) 9時〜16時

     ※月・水・金は女性相談員が対応

電 話  (32)1535

 

 

 

市政戦略課