船員になるために

船員手帳とは?

 船員手帳は船員の身分証明ともなるべき書類です。

 船員になることが確実な方にのみ交付されます。

 ※平成20年4月1日より船員手帳の手続きは市民課(市役所1F)に移行しました。

手続きの種別

 1.新規交付 

 2.再交付

 3.書 換

 4.訂 正

 5.写真のはり替え 

 

1.新規交付

  ・初めて船員になるとき

  ・現在お持ちの船員手帳の有効期間が1ヶ月以上経過しているとき

   ※必ず申請者本人が窓口にお越しください。15歳未満の方は船員にはなれません。

持ってくるもの

  1 船員手帳交付申請書

  2 船舶所有者が発行した雇用証明書

     ※有効期間経過による新交付で雇入中の場合は不要

  3 戸籍謄(抄)本、又は本籍地の記載のある住民票の写し(申請日前1年以内に作成されたもの)1通

     ※伊東市に申請する場合、伊東市に本籍又は住所があるときは不要

  4 本人の写真2枚 縦5.5cm × 横4.0cm (申請日前6ヶ月以内に撮影したもの)

  5 手数料 1,950円

  6 印鑑  ※本人自署の場合は不要

  7 有効期間経過で新交付の場合は、もとの手帳

  8 申請者が未成年の方は、法廷代理人(両親等)の許可書

 

2.再交付

  ・船員手帳をなくしたとき

  ・船員手帳が毀損したとき

   ※必ず申請者本人が窓口にお越しください。

持ってくるもの

  1 船員手帳再交付申請書

  2 もとの船員手帳(なくした場合を除く)

  3 雇用証明書又は海員名簿

     ※もとの船員手帳で確認できる場合は不要

  4 戸籍謄(抄)本又は本籍地の記載のある住民票の写し(申請日前1年以内に作成されたもの)

     ※伊東市に申請する場合、伊東市に本籍又は住所があるときは不要

  5 本人の写真2枚 縦5.5cm × 横4.0cm (申請日前6ヶ月以内に撮影したもの)

  6 手数料 1,950円

  7 印鑑  ※本人自署の場合は不要

 

3.書 換

  ・船員手帳の記載欄の余白がないとき

  ・有効期間が経過して1ヶ月以内のとき

  ・有効期間が満了する日以前の1年以内のとき

持ってくるもの

  1 船員手帳再交付(書換)申請書

  2 もとの船員手帳

  3 本人の写真2枚 縦5.5cm × 横4.0cm (申請日前6ヶ月以内に撮影したもの)

  4 手数料 1,950円

  5 印鑑  ※本人自署の場合は不要

 

4.訂 正

  ・氏名、本籍に変更があったとき

  ・船員手帳の1)表から3)表に誤記があったとき 

持ってくるもの 

  1 船員手帳訂正申請書

  2 現在お持ちの船員手帳

  3 戸籍謄(抄)本又は本籍地の記載のある住民票の写し(申請日前1年以内に作成されたもの)

     ※伊東市に申請する場合、伊東市に本籍又は住所があるときは不要

  4 印鑑  ※本人自署の場合は不要

  5 手数料 1件につき430円

 

5.写真張り替え

  ・船員手帳の写真が本人と認め難くなったとき

持ってくるもの

  1 船員手帳はり替え申請書

  2 現在お持ちの船員手帳

  3 本人の写真2枚 縦5.5cm × 横4.0cm (申請日前6ヶ月以内に撮影したもの)

  4 印鑑  ※本人自署の場合は不要

     ※手数料は無料です。

 

産業課