• このエントリーをはてなブックマークに追加

総合教育会議について

総合教育会議

総合教育会議は、平成27年4月の地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正により設置が定められ、市長が招集し、市長と教育委員会により構成されます。

総合教育会議は市長と教育委員会という対等な執行機関同士の協議調整の場であり、市長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、地域の教育の課題やあるべき姿を共有し、より一層民意を反映した教育行政の推進を図ることを目的としています。

総合教育会議の主な役割は、教育行政の大綱の策定、教育の条件整備等の重点的に講ずべき施策の協議及び児童・生徒等の生命・身体の保護等緊急の場合に講ずべき施策の協議とされています。


〇 平成30年度 第1回伊東市総合教育会議
   ※ 平成30年度第1回伊東市総合教育会議は終了しました。

 開催日:平成30年4月19日(木) 
 会 場:伊東市役所 高層棟 4階中会議室
 内 容:伊東市立学校の適正規模及び配置について

 ※ 会議録はこちらをご参照ください。
   <平成30年度 第1回伊東市総合教育会議 会議録


【これまでの開催状況】

・ 平成27年度 伊東市総合教育会
   開催日:平成27年5月18日
   内 容:総合教育会議の運営について、伊東市教育大綱について

・ 平成28年度 伊東市総合教育会議
   開催日:平成28年7月27日
   内 容:教育の条件整備等の施策について

・ 平成29年度 伊東市総合教育会議
   開催日:平成29年12月25日
   内 容:伊東市教育大綱について、教育の条件整備等の施策について



伊東市教育大綱

平成29年度伊東市総合教育会議にて伊東市教育大綱を改定しました。
教育大綱については下記をご参照ください。

 <伊東市教育大綱(平成29年12月25日改定)

 <伊東市教育大綱(平成29年5月18日策定)

教育総務課
ページの先頭へ