• このエントリーをはてなブックマークに追加

外出する機会を増やして、認知症の予防・悪化の防止をしたい!もっと認知症について知ってみたい!

 認知症の方のみならず、高齢者になると外出の機会が減少し、家に閉じこもりがち
になってしまいます・・

 積極的に外出の機会を増やし、色々な人と触れ合うことで、脳が刺激され、認知症
の予防や悪化の防止になるとともに、生活に活力が生まれます。

 以下では、介護予防に関する事業や施設等の情報を掲載していますが、それ以外
にも、毎日の暮らしの中で、少し足を延ばしてみませんか

 また、市では認知症やその予防に関する出前講座を行っています。お友達同士の
少人数の集まりから、企業などでの大規模な会議など、ご相談いただければ講師を
派遣いたします。

高齢者福祉課
ページの先頭へ