【7】備蓄資機材

 市では避難生活等に備えて、各地域ごとに設置されている「コミュニティ防災センター」や広域避難場所として指定している学校、公園などに防災用資機材を備蓄しています。
 コミュニティ防災センターの場所と主な備蓄資機材は下記のとおりです。

コミュニティ防災センターの場所
伊東コミュニティ防災センター 大原2−2−6(東小学校横)
宇佐美コミュニティ防災センター 宇佐美1627−1(宇佐美小学校体育館に併設)
小室コミュニティ防災センター 荻578−225(碧の園横)
富戸コミュニティ防災センター 富戸594(富戸コミュニティセンター併設)
対島コミュニティ防災センター 八幡野1189−2(八幡野コミュニティセンター進入路横)

その他広域避難場所(市内学校、公園など)を中心に、防災倉庫を設置しています。


主な備蓄資機材
非常食(アルファ米等) ろ水機         受水槽
組立テント        避難生活用テント  毛布
マットレス 折りたたみベッド   発電機
投光機 組立トイレ   避難生活用品セット 
移動式炊飯機 なべ、やかん等   ビニールシート

みなさんも家族構成を考えて非常持出品を用意しておきましょう。

ページトップへ