• このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡県第4次被害想定に基づく震度分布及び液状化危険度について

静岡県では第4次被害想定により南海トラフにおける巨大地震の震度分布(揺れの強さ)及び液状化危険度を公表しております。
下記URLより閲覧できますので、お住まいの地域の状況をご確認いただき、地域の防災対策にお役立てください。

震度分布(南海トラフ基本)
https://www.gis.pref.shizuoka.jp/?z=12&ll=34.968437%2C139.105742&t=roadmap&mp=1807&vlf=-1

液状化危険度
https://www.gis.pref.shizuoka.jp/?z=12&ll=34.9684%2C139.1057&t=roadmap&mp=1811&vlf=-1

※ 伊東市において津波被害が最も大きくなる地震(相模トラフ沿いの最大クラス)とは想定が異なります。

危機対策課
ページの先頭へ