• このエントリーをはてなブックマークに追加

[特定健診]やせているし健康なので、特定健診は毎年受けなくてもよいのではないですか。

 例えば、内臓脂肪に関係なく動脈硬化がすすんでいることがあります。また、心筋梗塞や脳卒中などの原因となる生活習慣病は、初期のうちは全く自覚症状がありません。体型や自覚症状の有無にかかわらず、特定健診は毎年受けましょう。健康な方でも毎年特定健診を受けることにより、ご自身の体の変化が把握でき、健康管理に役立てることができます。

健康推進課
ページの先頭へ