• このエントリーをはてなブックマークに追加

給与支払報告書の光ディスク等による提出について

 平成24年度税制改正(地方税法第317条の6第5項)に伴い、平成26年1月1日以後の提出分から、基準年(前々年)の所得税の源泉徴収票の提出枚数が1,000枚を超える事業者(給与支払者)の方は、光ディスク等または地方税電子申告(eLTAX)による提出が義務付けられました。

zu.png

申請から提出までの流れ

   1 特別徴収義務者から提出承認申請書・テストデータの提出(10月末日まで)
 2 テストデータにて読み取りテストを実施
 3 伊東市から承認通知書の送付
 4 給与支払報告書のデータ提出(翌年1月末日まで)

申請について

 光ディスク等での提出が初めての場合や前年度提出の光ディスク等の種類が変更となる場合は、「給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書」及びテストデータを給与支払報告書の提出期限の3か月前(10月末日)までに提出していただきます。承認申請書は下記からダウンロードできます。

提出について

 光ディスク等による提出の承認を受けた場合には、申請人は給与支払報告書の提出期限までに伊東市課税課に下記のものを提出してください。 なお、光ディスク等の規格や手続きなど、詳細については「光ディスク等による給与支払報告書の提出の手引き」をご覧ください。
 ・正本及び副本用の光ディスク等
 ・給与支払報告書の総括表

課税課
ページの先頭へ