動物の虐待や動物を捨てることについて

犬やねこ等の愛護動物をみだりに殺傷すると、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金に処されることがあります。 

犬やねこ等の愛護動物に対し、みだりにえさや水をあげることをやめたり、酷使したり、病気やけがの状態で放置したり、ふん尿が堆積するなどの不衛生な場所で飼うと、100万円以下の罰金に処させることがあります。

犬やねこ等の愛護動物を遺棄すると、100万円以下の罰金に処されることがあります。



環境課
E-mail:kankyou@city.ito.shizuoka.jp
TEL:0557-32-1374