狂犬病予防注射について

 狂犬病予防法により、飼い主はその犬について、狂犬病予防注射を毎年1回受けさせなければなりません。狂犬病予防注射を受けると、動物病院又は市役所環境課から「注射済票」が交付されますので、飼い犬の首輪等につけてください。
 市では、狂犬病予防集合注射を毎年4月に市内各地で実施していますが、集合注射を受けられない場合は、動物病院でも受けることができます。
 病気やけが、その他理由により狂犬病予防注射を受けられない場合は動物病院から交付される「狂犬病予防注射実施猶予証明書」を市役所環境課までお持ちください。注射実施猶予の手続きを行います。
注射済票


環境課
E-mail:kankyou@city.ito.shizuoka.jp
TEL:0557-32-1374