海水浴場等の放射性物質濃度の測定結果

市内海水浴場の放射性物質濃度の測定結果について(6月末現在)

 環境省が水浴場の開設を判断する際に考慮する放射性物質に関する指針を定めたことを受け、県内42海水浴場の放射性物質濃度を調査した結果、海水中からは放射性物質は検出されませんでした。

 また、砂浜の空間線量率は、県が実施している環境放射線測定の静岡市の過去の変動幅と同程度であり、安心して利用できる状況でした。

  ※ 詳細は下記よりダウンロードして下さい。

市内海水浴場の放射性物質濃度の測定結果(7月末現在)及び伊東市営海浜プールの放射性物質濃度の測定結果について

市内海水浴場における放射性物質濃度を測定した結果、海水中からは放射性物質は検出されませんでした。

伊東市営海浜プールにおける放射性物質濃度を測定した結果、水中からは放射性物質は検出されませんでした。

  ※ 詳細は下記よりダウンロードして下さい。

市内ダイビングスポットの放射性物質濃度の測定結果について

市内ダイビングスポットにおける放射性物質濃度を測定した結果、海水中からは放射性物質は検出されませんでした。

  ※ 詳細は下記よりダウンロードして下さい。

観光課