• このエントリーをはてなブックマークに追加

松川

松川_東海館 松川_東海館 松川タライ乗り競走 松川タライ乗り競走 松川遊歩道 松川遊歩道

〔  ご案内  〕

 

   松川は伊東の中心市街地を流れています。川沿いの松川遊歩道では、春には
  桜が咲きほこり、川越しに伊東温泉観光文化施設「東海館」を臨み、古き良き
  湯の街情緒を楽しみながら散策することができます。

   松川では、「松川タライ乗り競走」をはじめとする四季折々のイベントが開
  催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

■伊東祐親まつり

 毎年5月下旬に開催される「伊東祐親まつり」は、伊東の始祖・祐親公を始めとする、偉大なる祖先に対する感謝祭です。古の時代、伊東の大地に伊東次郎祐親という豪者が現れ、伊豆随一の勢力を誇りました。そして、その子、河津三郎祐泰は相撲の神様として天下にその名をとどろかせ、さらにその子、曽我兄弟は「曽我物語」の主人公として、数百年、日本中の人々に愛され、様々な芸能の世界でも取り上げられています。

■松川タライ乗り競走

 毎年7月の第一日曜日に開催される「松川タライ乗り競走」は、伊東温泉の名物イベントです。直径1m、深さ30cm程の大きなタライに乗って、しゃもじのようなカイでこぎながら川を下るユーモラスなレースです。団体レースをはじめ、国際レースや個人レースなど様々なレースがあります。

■松川〜海上灯籠流し

 毎年88日に行われる松川〜海上灯籠流しは、通学橋といでゆ橋付近の川上、2ヶ所で約2,000個の灯籠を流します。当日販売もしているので、観光客の方も先祖供養などの灯籠を流すことができます。川に揺られ、光が灯された灯籠は、幻想的な輝きが放たれ、とてもきれいです。

■伊東松川灯りの小径

 毎年3月下旬には、松川遊歩道の染井吉野が満開を迎えます。この時期限定で、夕刻になると遊歩道に灯籠がともり、桜がライトアップされます。

 

〔周辺案内図〕
※地図はドラッグ操作でスクロールします
ページの先頭へ