• このエントリーをはてなブックマークに追加

大室山

大室山 大室山 大室山 山焼き 大室山 山焼き

〔ご案内〕

標高580m、直径300mの噴火口を持つ火山。山焼き後の黒、新緑の緑、秋のススキの銀色、冬枯れの茶色と一年間に4度山の色を変えます。2月第2日曜日に行われる「大室山山焼き」は全山に一斉に火を放つ豪快なイベントで全国的にも有名です。山頂まではペアリフトで4分です。ちなみに、大室山と富士山は祀っている神様が姉妹で、大室山は「富士山の姉山」と呼ばれています。大室山の山頂で富士山を褒めると大室山の神様がすねて天気が急に悪くなるらしい、と、言われています。

〔大室山イベント情報〕

毎年2月第二日曜日 大室山山焼き

〔交通手段〕
〔リンク情報〕
〔周辺案内図〕
※地図はドラッグ操作でスクロールします
ページの先頭へ