• このエントリーをはてなブックマークに追加

[後期12(保険料)]保険料と介護保険料の合計が年金収入の1/2未満の場合、必ず特別徴収になりますか。

 年金からの天引き(特別徴収)の対象となる年金を2種類以上受給している場合、優先順位の一番高い年金のみが対象となります。優先順位1位の年金が要件を満たしていないときは特別徴収されません。また、特別徴収の対象にならない種類の年金もありますので、詳しくは保険年金課後期高齢者医療係にお問い合わせください。
☆参考:特別徴収の対象となる年金の順位
1位:老齢基礎年金  
2位:老齢・退職年金 
3位:障害年金および遺族年金 など

保険年金課
ページの先頭へ