第四次伊東市総合計画を策定しました

 伊東市の10年間の道しるべとなる第四次総合計画が、この4月から始まりました。

「ずっと住みたい また来たい 健康保養都市 いとう」

 を将来像に定め、10年後も市民の皆さんが、ずっと住みたいと思えるまち、市外の方々から、また来たいと思われるまちの姿を37の目標として掲げています。

 計画では、その目標を実現するための具体的な方向を示すとともに、その実現に向けて市民の皆さんと一緒に進めていくことも提案しています。

 総合計画書は、市役所1階市政情報コーナー、各出張所・ 連絡所でご覧いただけます。

 また、1冊1,000円で販売もしています。

ページトップへ