• このエントリーをはてなブックマークに追加

伊東市特定事業主行動計画

次世代育成支援対策を迅速かつ重点的に推進するため、伊東市役所職員を対象とした、『特定事業主行動計画【第2次前期計画】』を平成27年度に策定しました。その後、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律が施行されたことに伴い、これと一体的な計画として、『伊東市次世代育成支援・女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画【前期計画】』を新たに策定しました。

1 女性活躍推進法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公表

女性職員の

採用割合

⑶ 継続勤務年

  数の男女差

⑷ 超過勤務

 の状況

⑸ 管理職の女 

  性職員割合

データの時点

公表日

⑴ 正規

  職員

⑵ 臨時

  職員

男性

女性

66.7%

80.6%

18年

0月

17年

6月

月平均

12時間

7.7%

⑴ 平成29年4月1日時点
⑵ 平成29年4月30日時点
⑶・⑸ 平成28年4月1日時点
⑷ 平成28年度時点 

平成29年7月21日

 

2 特定事業主行動計画に基づく取組の実施状況の公表

(1) 時間外勤務の縮減等 
    
ノー残業デーの実施、退庁しやすい職場環境の整備等
  
2) 女性職員の様々な生活実態に合わせ、管理職登用に向けたキャリア形成を推進
   し、仕事への意欲を向上させることを目的とした研修等の実施
  
3) 女性の職業生活における活躍の観点に配慮した人材育成活用基本指針の改定
  
  
(4) 男性職員の子育て目的の休暇等の取得促進に向けた周知等 

行政経営課
ページの先頭へ