• このエントリーをはてなブックマークに追加

正副議長のごあいさつ

新年のごあいさつ
 
                  第74代 井戸清司議長

  議長 井戸 清司 

  

新年、明けましておめでとうございます。

 昨年は地方自治法施行70周年を迎え、11月に東京で開催されました政府主催の記念式典に出席いたしました。我が国は本格的な人口減少社会に突入しており、地方自治体は、人口減少問題に的確に対応し、地方行財政の持続可能性を確保していくことが求められています。地方分権への大きな流れの中で、地方自治体として存続をかけてどのように取組んでいくべきか、市議会としても市民の皆様と知恵を出し合い考えていかなければならない重要な問題です。

 
 また、平成29年度は伊東市制施行70周年でもあり、本市議会におきましても、自由闊達に議論し合う議会活動活性化協議会を立ち上げたところです。最初に、大規模太陽光発電施設の法整備に関する要望書について協議いたしました。


 今後、本協議会ではテーマを決め、会派を超えた活発な協議をし、そこで協議した課題等につきましては、スピード感を持って対応をしていく所存です。


 皆様方におかれましては、ご健勝で、活気ある年となりますよう祈念し、今後も市議会に対し、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、市議会を代表しての新年のあいさつとさせていただきます。

                                                                   平成30年1月
 

伊東市議会議長 井 戸 清 司

 

 

議会事務局
ページの先頭へ