下水道接続のお願い

 本市の公共下水道事業は、昭和49年8月、伊東地区から供用を開始し、平成14年4月から宇佐美地区、平成18年4月には荻地区供用が開始され、現在もその整備を進めております。
(供用開始:公共下水道への接続が可能となること。)

 平成29年3月31日現在、本市下水道処理区域内における接続状況は、下記のとおりとなっております。
 
 

処 理 区 接続率 (世帯)
伊東処理区 81.0%
荻・十足処理区 81.3%
全   体 81.1%

 


 下水道法第10条において、「供用開始地区においては、遅滞なく排水設備を設置しなければならない。」とされています。

 公共下水道へ接続できる地域にお住まいで、まだ接続をされていない方におかれましては、身近な川や海の水質保全、快適な生活環境の確保、魅力のある観光地としての自然環境を将来に引き継ぐため、積極的に早期の接続をお願いいたします。



 
下水道キャラクター9

下水道課